自分らしさを解放してくれる パステルアート


*パステルアートは、パステルという画材を削った粉を指先で画用紙に描き広げていくアート

 

アートセラピーとしても広く取り入れられ、全国で目的に応じたパステルアートworkshopが開催されている*

 


自分の指先を使って描くアートだから、画材の使い方を習得する必要もなく、すぐに描き始めることができます。

 

・クレヨンと違って油分のないハードパステルを削って粉にするので、サラサラとした感触とやさしい描き心地で五感が刺激されます。

 

・身近なものを使ったカンタンな型紙を使う描きやすい方法なので、絵を描くのが苦手な人もすぐに夢中になれます。

 

描き方に難しいルールがないので、自由な発想で自分のイメージがあなた独自のアートになっていきます。

 

夢中になって描くことがセラピーになり、描いたアートを分析したりすることなく、描いたアートの心地良いイメージが癒しになります。

 

・自分の心を表現することで、自然に自分らしさを解放することができるアートセラピーです。

 


2011.12.27

JPHAAパステル和(NAGOMI)アート

準インストラクター資格取得

 

2012.2.20

JPHAAパステル和(NAGOMI)アート 

公認インストラクター資格取得

 

2012.6.1.

パステルアートworkshop初開催 その後多数開催

 

準インストラクターも、公認インストラクターも、多数誕生

 



描ける楽しさを学ぶパステル和(NAGOMI)アート準インストラクター養成講座


 

パステル和(NAGOMI)アート準インストラクターになると… 

 

  ■パステル和(NAGOMI)アートの名称で、イベント、ワークショップ等を主催できます

  ■日本パステルホープアート協会から、教材画材を特別価格で購入することができます 

  ■日本パステルホープアート協会のホームページでイベントなどの掲示依頼ができます 

 

※2021年末迄の受講者は、永久特典として日本パステルホープアート協会の入会金、年会費、更新料一切不要

 

パステル和(NAGOMI)アート正インストラクターになると… 

 

  ■準インストラクター養成講座の主催とインストラクター養成を行うことができます

  ■その受講者は日本パステルホープアート協会により認定されます

 

※パステル和(NAGOMI)アート準インストラクターの認定を受けた後に、正インストラクター養成講座を受講することにより、”アトリエちすい”から、日本パステルホープアート協会へ上位認定申請を致します

 


【準インストラクター養成講座の受講期間と受講料】

■3日間講座¥50,000(3日間連続か、1か月以内の予約可能な日であれば、ご希望の日に受講できます) 

   ・3日間の受講料 (8時間×3回=約24時間)  ¥50,000 

  ※日本パステルホープアート協会の準インストラクター認定及び登録料¥10,800が別途必要です

 

■6日間講座¥50,000(3か月以内の予約可能な日であれば、ご希望の日に受講できます) 

   ・6日間の受講料 (4時間×6回=約24時間)  ¥50,000 

  ※日本パステルホープアート協会の準インストラクター認定及び登録料¥10,800が別途必要です

           

*受講後、日本パステルホープアート協会への課題(レポート及び作品)をご自身で直接ご提出いただきます

*正インストラクター養成講座との、同時お申込みも受付しております

*講座で使用する画材は、”アトリエちすい”がご用意いたします。購入をご希望の場合は、必要な画材の購入方法もご案内いたします。

 


【準インストラクター養成講座の内容】

パステル和(NAGOMI)アートの技法の基本~応用とインストラクターとしての活動について学びます

 

●1日目 : 10:00~18:30  (6日間講座の場合、1日目と2日目) 

パステル和(NAGOMI)アートの初歩 

~パステルの基本的な使い方と技法~テーマ「円」を描く 

パステルの表現を広げる テーマ「四季」(春・夏・秋・冬)  テーマ「自然」(空・海・山・花・天体)を描く 

 

●2日目 :  10:00~18:30  (6日間講座の場合、3日目と4日目) 

説明会「パステル和(NAGOMI)アート」の普及事業について  インストラクターとしての活動等について 

パステルの表現を広げる テーマ「自然」(空・海・山・花・天体)  テーマ「香り」を描く  テーマ「音楽」を描く 

 

●3日目 :  10:00~18:30  (6日間講座の場合、5日目と6日目) 

パステルの表現を広げる(応用編) 

テーマ「心」(怒り・悲しみ・苦しみ)を描く  テーマ「心」(希望・愛情・情熱・祈り)を描く 

テーマ「心」(メッセージアート・励まし・共感)を描く 

 


受講していただいた方の作品


ハードパステルの粉のサラサラの感触が大好きです